2007/01/15

博多一幸舎 大名本店 福岡市中央区

今回は一幸舎大名本店にいってきました。時間は夜の11時を過ぎているというのにまさか並ぶ羽目になろうとは。こうなるといやがおうにもラーメンに期待してしまいます。待ってる間に店員さんにネギチャーシューとチャーシュー丼を注文。寒い中待ちに待った30分程でやっとこさカウンターへ座る。

ikkou2.jpg

博多一幸舎大名本店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ


ikkou3.jpg
まず最初にやってきたチャーシュー丼。ネギの量からして見るからにネギ臭いのですが、それが俺的にはぐっど。肉も柔らかく、甘すぎず辛すぎずでこれは中々おいしい。そしてついに待ち焦がれたラーメン様とご対面となるのですが、

ikkou1.jpg
小さくないかい?事前にネットで見た写真からは普通のラーメン丼ぶりくらいだと思ってたんですが少々小ぶりです。これにはちと面食らったんですがまだ麺は食らってないで、とりあえずスープを飲んでみる。。。かなり濃厚ですね。が、味が薄い。濃厚なのに薄味というなんだか不思議な感じ。

で、今度は実際に麺を食らってみる。んがこれが麺がやわく、またしても面食らう羽目に。注文時に店員さんが何も聞いてこなかったのでそのまま注文したんですが、博多ラーメンなら麺の固さは聞いてきて欲しいところ。カタ麺好きな人は初めからカタメン!と注文しとくが吉。
面食らいついでにもう一つ。ホームページのメニューには「豚醤」と「豚塩」の2つの味が載ってるんですが、実際お店に行くと「豚醤」しかないってのはどゆこと?、これ見りゃ2つの味が選べるんだと思っちゃうのは自分だけでSky?

評価
客の並びが出来るくらいですから、もちろん不味くはないんでしょうけど自分には味が合いませんでしたね。


関連記事

コメント

非公開コメント

あそこのラーメンまぢありえない
何か好きではない