2012/09/26

ボン ファン Bonne Femme 福岡市東区

久々に贅沢してきました。



※フルコース 3,360円~
前菜
1.前菜
ハムの上にぶどうという普段の感覚とは遠い組み合わせですが思い切って食べてみるとうま不思議な感じ。

スープ
2.スープ
かぼちゃのスープです。見た目の予想以上にさらっとしてました。あつあつです。

魚料理
3.魚料理プレート
スズキ?とおもわれる魚の歯切れの良さが心地いい。魚類が嫌いな私でも素直に美味しくいただけました。

パン
4.パン
こいつも歯切れがよくてあたたかい。

サラダ
5.サラダ
オーソドックスなフレンチドレッシングのサラダ

仔牛
6.肉料理プレート
+420円で仔牛のマスタード風味へ。ボリュームが結構有り、肉が柔らかいのにこいつも歯切れがいいです。

デザート
7.デザートとコーヒー
濃く香るコーヒーです。良くランチに出てくる薄くて苦いコーヒーとは違います。

※ディナーコース 2,625円~
フィレ
肉料理プレート
フルコースとの違いは肉料理と魚料理がどちらか選択というだけであとはフルコースと一緒です。牛ロースとフィレの盛り合わせを選択。これもまたどちらの肉も柔らかく歯切れがいい。

感想
あたたかいものをあたたかく、といった当たり前のことがきちんとできていて、かつ随所に歯切れの良さを感じました。どれを食べても食感が心地よかったです。コース料理をたのんでメインがそこそこでも最後のコーヒーで幻滅…というパターンを何度も味わったことがあるんですが、シメのコーヒーが美味いと全体の好感も上がります。
おいそれと私の懐事情では直々と通えるお店ではないんですが、それでもまた記念日やイベント等で訪れたいお店ですね。

HP:シンプリーフレンチ ボンファン

ボン・ファン (レストラン(その他) / 雁ノ巣駅奈多駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

ランキング参加中です。
↓ひとつポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

コメント

非公開コメント