2008/07/23

治七のクリ-ムパン 福岡市西区

西へはるばるクリームパンを求めて。

jisiti02.jpg
まるで田舎の駅のようなお店のたたずまい。

jisiti01.jpg
間違って田舎の豪邸に迷い込んだかのような。「天気の良か時にはベンチでゆっきりしてき」てメニューに書いとーけん、あん真ん中の階段の奥がベンチになっとるんじゃなかとですかね。

jisiti03.jpg
クリックでメニュー拡大。しまった!「コーヒーもサービスしとりますけん」って書いてあった。

jisiti04.jpg
クリームパンの見分け方が書いてあります。そんなにみわけのつかんもんなのかいな?

jisiti05.jpg
というわけで見分け方を参考に、えっと緑色の粒がのったやつは・・・うぉおおいきなり見分け方が役にたたねぇぇヽ(`Д´)ノ。一発目のまさかのイレギュラーです。

jisiti06.jpg
クパァっと開けてみると抹茶でした。かなり抹茶って味がして抹茶のクセがかなりでてます。ちなみにクリームパンはどれも一つ136円。

jisiti07.jpg
えっと、こいつの頭上にはひまわりの種がのってるってことは

jisiti08.jpg
おさつクリームでした。よくみると真ん中あたりにさつまいもの皮みたいなのが見えますね。ざらつきはあるんですが何も知らないと普通のクリームパンと間違っちゃう人もいるかも。

jisiti09.jpg
で、こいつが基本のカスタードクリームです。まるでフレンチトーストを食べてるかなのようなゆるゆるの食感。

jisiti10.jpg
実はシュークリームです。これもひとつ136円。包装はどれも一緒のもよう。

jisiti11.jpg
ん?クリームパンより全然好みかも。

jisiti12.jpg
プリン大251円。こちらもクリームパンより・・・。カラメルは苦めでプリンはしっかりめ。こないだの熊本の乳菓子屋より量も多く生地もしっかりめでこちらのプリンの方が断然好みでした。

感想
地の利の悪さを逆手に取った?かのようにお店にたどり着くまでにちょっとした探検家気分を味わえます。自分らは疑いながらも割りとすんなりとお店に着いたのですが、近くをグルグル回ってるおんなじ車を見かけたのでやっぱ初めてだと当然迷う人もでてくるよなぁと。福岡市内方面から治七に行かれる方は202号線を前原方面へ向かって「今宿大塚」という交差点を左折していくとところどころに治七の看板があるんで分かると思いますよ。でも実際自分らもちゃんと看板の指示に従ってるのに「ほんとに?」「ほんと?」みたいな感じでこんなところにお店があるなんて全然信じられなかったしなぁ。
んでそんな秘境にまで追い求めたクリームパンですが、うーむ正直1個136円はちと高いかなぁと。まぁ材料とか色々とこだわりはあるんでしょうけどもう少しクリームパン大きくするか100円・・・は無理でも110円~120円でもいいような。自分はもうお店にたどり着いたことで満足してしまいました。

※評価
治七のクリ-ムパン (じしち)
☆☆☆
電:092-806-4229
住;福岡県福岡市西区今宿229-1
営:9:00~19:00(パンがなくなり次第終了)
休:水曜日
駐:治七の立て看板の前に3台分ほど

関連記事

コメント

非公開コメント

ここのクリームパン

大好き♪ちょっと高めですが、私はプレーンが一番好きかな?
ご無沙汰してるけど、今はシュークリームもあるんですね!?
一時期だけだったのか、コラボだったのかコンビニにも置いてあったことが。

色々と種類はありますが

※あやのすけさん
やっぱしノーマルクリームパンが一番の好みですね。フレンチトーストのようなゆるゆるやわやわ感が素敵。
>コンビニにも置いてあったことが。
さすがはお詳しい。どこのコンビにおいてあったんでしょうか。でもここのクリームパンの場合、手軽に手に入らないのが逆に魅力だったりする?(笑)