『あの「うまいトリ肉」は作れるらしいを実践』 リターンズ

ここでは、「『あの「うまいトリ肉」は作れるらしいを実践』 リターンズ」 に関する記事を紹介しています。

◎ ここんとこ急激に労働環境がかわり更新がままならなくなってきました。週に1、2度更新できれば・・・といった具合です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
初めての方はまずは前回のエントリーをご覧ください。
あの「うまいトリ肉」は作れるらしいを実践
今回はダイエット企画の続きにもつながる話なんですけど、体重がある程度落ちてしまったので5が月間ほど続けていた「ひたすらミネストローネだけを喰う」という生活をやめていたんですね。太ってきたらまたもとの食事に戻したらいいや、と。んなわけで以前の喰いたいものを好き勝手に喰うという生活に戻たんですけど、そしたらすぐに体重も戻ってきた、と。だったらまたミネストローネを食えばいいじゃない!てな運びになるんでしょうけど、正直もう見たくもないんですわミネストローネは。
んじゃどうすんの?って話になるんですが、やはり痩せるためには炭水化物の摂取を抑えにゃいかんなぁと。痩せるためには完全カットが理想なんでしょうけど、そうすると日常生活に対して支障が出るのは過去のエントリーを読んでいただければ分かる話でして、しからばせめて夜だけでも炭水化物をしばらくは完全カットしておこうかと。だったら何を食べるんだい?って話になったときにこいつを思い出しわけです。以上前置き終わり。

↓     ↓        ↓                   ↓    ↓       ↓
--------------------------- 切り取り線 ---------------------------------------


本題
というわけで、もう一度あの「うまいトリ肉」を再現しようと思ったのですが、そのまま作ったんじゃぁ「鶏肉のとんでない生臭さに苛まされる」という同じ轍を踏むことになるので臭さを抑えるためのアレンジを加えたいと思います。といってもにんにくチップとブラックペッパーを加えるだけなんですけどね。


umaitori21.jpg
とりあえず炊飯釜に鳥のモモ肉を入れる。今回もブラジル産。同じ肉にもかかわらずグラム39円だったのが今ではグラム59円。たった一年でこれだけ値段があがってるなんて_| ̄|○

umaitori22.jpg
沸騰させた塩水を上から注ぐのも前回と一緒。今回は肉が二枚なので塩水を800cc、加える塩は中さじ一杯から気持ちつまんで足しました。

umaitori23.jpg
んでここからがアレンジ。上から乾燥ニンニクスライスチップを適当、ブラックペッパーも適当に振り掛ける。そして炊飯器の保温ボタンを押す。

~~~ 1時間後 ~~~~

umaitori24.jpg
おお、におわな~ず。前回のあのふたを開けたときの「むせ返る肉の生臭いにおい」が今回はほとんど感じられな~ずです。

umaitori25.jpg
うん、おいしい。あの生臭いにおいがなくなったおかげで随分美味しく食べられるようになりましたね。


※応用の応用編

スープが結構残ってしまいました。鶏の旨味がかなり溶け出しているのでこのまま捨てるのはもったいない。というわけで魁龍ラーメンよろしく「呼び戻し方式」を見習ってこのスープを使ってもう一度うまいトリを作ってみることにしました。いいえ船場吉兆方式ではありません。
んでさらに冷蔵庫を覗いてみると、昼の弁当用に残しておいた味付け玉子の汁と、フォーで冷製麺を作ったときのスープが残ってるじゃないですか。だったらあれもこれもこの際だからついでに混ぜちゃえと。肉の希望方式です。そうミートホー(省

~~~ 3時間後 ~~~~

umaitori26.jpg
今回は回答せずに冷凍のまま4分割して釜にぶちこんだので長めに3時間ほど保温状態にしておきました。オリジナルとは随分様相が変わってしまいましたがこれはこれでなかなか美味しそうです。

umaitori27.jpg
びゃぁぁぁあぁぁうまいぃぃい。肉も美味しいですが鶏旨味がとけこんだスープの方が断然うまい。さらにフォーのスープの辛味が夏の料理ってかんじで更なる食欲を刺激します。これはとんでもなく美味い。
ただね、これ二度と再現不能な味なんですよ。なんといってもこの美味さの最大要因であるフォーのスープ、これ自分じゃ作ったものじゃないんです_| ̄|○
作り方はこちら
おいしいほっぺの足あと ちょっと1品 ☆米粉の麺、フォーを使って冷たい麺料理☆
これを参考に冷製フォーを作ってみてはいかがでしょうか?


スープがあまりに美味しかったもんだからスープばっかし飲んじゃって肝心の鶏肉が残っちゃった。てへ☆
保温の状態のまま鶏肉を釜の中に長時間残しておくのはこの暑い時期だとHACCP的にもヤヴァイじゃないかと思ったんですが、どうやら1時間よりも3時間と寝かせておけばおくほど鶏肉がおいしくなるようですので思い切って次の夕食まで24時間放置しておくことにしました。


~~~ さらに24時間後 ~~~~


umaitori28.jpg
ついでにゆで卵も沈めてみました。もはや何の料理だったか分かりません。原型はこちら↓
@nifty:デイリーポータルZ:あの「うまいトリ肉」は作れるらしい

umaitori29.jpg
あわせて27時間経った鶏肉と玉子。真夏の台所に炊飯ジャーを放置していたにもかかわらず鶏肉が腐ったそぶりは微塵もありません。てかさらにおいしくなってるるるる。肉柔らかけぇ。柔軟剤使っただろ?いいえ使ってないっす。
スープは余分な水分が飛んでさらに濃厚さを増した様子。これはうまい。もうしばらくはこれにはまりそうですね。あとはこいつで順調に痩せてさえくれれば・・・
関連記事
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
鶏肉柔らかくて美味そうですな(* ̄∇ ̄*)
それでもてなしたらいいじゃない
それ中華麺とかにのっけてジャージャー麺ぽくしたら美味しそう☆
もてなせばいいじゃない
2008/07/14(月) 18:41 | URL | ほっぺがアンパンマン #-[ 編集]
┌○┐ お断りします
│お|ハハ
│断|゚ω゚)
│り|//
└○┘(⌒)
  し⌒
  ハハ
 (゚ω゚)お断りします
_(_つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/___/
お断りします
    ハハ
  ⊂ニ(゚ω゚)ヽ
    \ ヘ(ノ/⌒)
     〉ヘ/@ニ)
    / // /
    >/@二)
    `ー-"
      ダッ
    人/|,;
三三从ノ  レ,、
面白いので使ってみた。
反省はしてない。
2008/07/15(火) 23:29 | URL | ほいっぴゃ~ATOZEKI #-[ 編集]
そげんことば言うてよかつか?
いいんだな?
スープはダレが作るんだい?
あ?
ほいっぴゃ~くらわすっぞ(ノ`△´)ノ
2008/07/16(水) 18:09 | URL | ほっぺがアンパンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toriaezutuzukumade.blog85.fc2.com/tb.php/439-2c377afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。