新ダイエットメニュー「男のミネストローネ超圧縮式」 いったい作るのにいったいいくらかかったの?

ここでは、「新ダイエットメニュー「男のミネストローネ超圧縮式」 いったい作るのにいったいいくらかかったの?」 に関する記事を紹介しています。

◎ ここんとこ急激に労働環境がかわり更新がままならなくなってきました。週に1、2度更新できれば・・・といった具合です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
語句の前に「おとなの」とか「おとこの」とかつけると卑猥に感じるのは自分だけでしょか。「男のミネストローネ」ってなんだか別なもの想像したりしちゃったりしないですかそうですか。
神速(´・ω・)VIP:パソコン用語の前に「人生の」をつけるとかっこいい

まぁ頭のほうは今度お医者さんに診てもらうとして今回の男の料理はミネストローネです。これは現在行っているスープダイエットと並行した企画でもあります。
今回参考にさせてもらったレシピはこちらです。
大人のための9品目野菜入りミネストローネ - [野菜・フルーツレシピ]All About
ミネストローネのレシピ
上記を頭の片隅に置きつつあくまで自己流でこれから作っていこうと思います。

minesuto01.jpg
オリーブオイルを鍋の底一面に広がるように適当に入れる。にんにくも冷蔵庫にのこってたやつを輪切りにして全部ぶち込みました。ポイントはにんにくを早くから鍋にいれ超極弱火で焦がさないように長時間じっくり炒めるってとこでしょうか。 じっくりと炒めれば炒めるほど、それだけニンニクの旨みがオイルに伝わるそうです。

minesuto02.jpg
ブラジル産鶏肉800g。業務用スーパーで2kgで約800円だったので、約320円分の鶏肉です。コレを
いつものスープのときより気持ち小さめにテキトーに切る。

minesuto03.jpg
米国産ミックスベジタブル1kg218円。これは全部使ったので合わせて538円。グリーンピースが多すぎるの少々気になりますが、にんじんを細かく切る手間を考えたらこれも致し方ないか。

minesuto04.jpg
ポークアンドチキンウインナー698円。うち12本くらい使ったんですがいくら相当だろ?計ってみたら300gでした。多分袋に30本くらい入ってたと思うんで約280円分としときます。やっぱウインナー入れないと鶏肉だけじゃイタリアンぽくないっしょ。合計818円。

minesuto05.jpg
マッシュルーム缶400g148円。良く見ずかったおかげで一個一個切らないといけなくなるハメに。ちゃんとカットしてある缶もあったというのにね。合計966円。

写真を撮り忘れましたが玉ねぎを半分にして薄くスライスしたものを1.2kg分用意。6個316円だったから4個使ったので約210円分。合計1176円。
これで材料の下準備は終了。もちろんこの間もにんにくは火にかけっぱなしです。これからやっと本格的な調理に入っていきます。

minesuto06.jpg
調理といっても下ごしらえした玉ねぎやら鶏肉やらを上から全部ぶち込んで5分ほど炒めるだけです。そしてこぼれない程度に水を継ぎ足し、灰汁を取りながら煮込み続けます。
灰汁が出なくなったらいよいよホール缶の投入。1缶88円の安いやつもあったんですが、ここはイタリアンらしくバジル入りのホール缶118円を2缶投入しときました。合計1412円。
味付けは隠し味程度にコンソメを入れたら後は塩と胡椒をテキトーにいれて調整です。

minesuto07.jpg
ほぼ完成したといってもいいでしょう。が、それではただのミネストローネです。これからが「超圧縮」への工程の始まりとなります。
具体的にどうするのかというと、これからはただキャベツを入れ続けるだけです。キャベツを少量いれてかき混ぜ、キャベツがしなっとなって鍋にスペースができたら、そこからさらに少量のキャベツをぶちこむ。またしなっとなったら追加して・・・を繰り返すだけです。これを一時間ほどかけてキャベツほぼ1玉ぶちこみました。キャベツ1玉128円。合計1540円。
ここまで圧縮しするともうおたまで掬ってもほとんどスープなんてありません。具9割スープ1割みたいな。ただ、その1割のスープがものすごく美味い。バジル入りのホール缶が良かったのでしょうか?とにかく初めてのミネストローネにしては上出来すぎるほどの味です。

minesuto08.jpg
男のミネストローネと題打っている以上やはりうずらのたまたまは外せません。内容量400gで338円。これで合計1878円。
こいつをぶちこんで調理完了・・・だったのですが、あまりのスープの出来のよさにうずらの玉子をいれることにためらう。かき混ぜてうずらの玉子が崩れようものなら今までの苦労が全て台無しになるような気がしまして。

minesuto10.jpg
でもよーく考えたら、あとからうずらだけ加えりゃいいんです。ミネストローネはこのあと鍋ごと冷蔵庫にいれて長期保存します。そして食べる時だけ冷蔵庫からとりだし、どんぶりによそおってからレンジでチンするだけです。ですからチンする時にうずらを加えりゃいいわけですよ。
俺って頭よくね?とか思ってたんですが後日リアルでこれを体験することに(;゚Д゚)
YouTube - レンジでゆで玉子

minesuto09.jpg
「超圧縮」したおかげでスプーンですくってもほとんど具ばっか。ダイエットメニュー用にと作ったんですがこんだけ具沢山だと直ぐ腹が減ることはないようです。

minesuto11.jpg
アレンジメニューその1、ミネストローネのスパゲティー。最近は朝食だけは炭水化物をとるようにしています。ミネストローネおたまに一杯分と固ゆでスパゲティー100gをまぜ、テキトーに煮込んだらあとは粉チーズやらタバスコやらをかけてお好きなように。

結果
男のミネストローネ超圧縮式にかかった値段は
材料費総計1878円。
毎日3食で5日間ほどもったから
1食あたり約125円。

ひゃっ、125円・・・( ゜Д゜)?
作ってるときはいつもより高めの材料費に贅沢こいてるとか思ったんですが、たったこんだけしかコストがかかっていなかったとは・・・。
後はこれがダイエットにつながるかどうかですね、2月の頭くらいからミネストローネを食い始めたのですが3月に入ったらいったい体重はどうなっているのでしょうか。でもこれでもし痩せてたとしたらものすごい安価なダイエットになりますよね?

ではみなさん、今度の結果報告をお楽しみにヾ(>▽<)ノ ゚
関連記事
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toriaezutuzukumade.blog85.fc2.com/tb.php/336-9234f4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。