天下一品 南高江店 熊本市南区

ここでは、「天下一品 南高江店 熊本市南区」 に関する記事を紹介しています。

◎ ここんとこ急激に労働環境がかわり更新がままならなくなってきました。週に1、2度更新できれば・・・といった具合です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
名前からして一度は行ってみたかったお店。今年の5月18日にオープンしたということで店内は非常に綺麗です。行列が出来るほどではないものの店内はほぼ満席状態でお客さんもじゅんぐり回転していたといった感じです。



tenkaippin2.jpg
メニューと一緒に木村祐一とスガシカオとの対談が置いてありました。スガシカオが高須光聖と知り合いだというとキムキム兄やんがへぇ友達なんやとラーメンとはあまり関係ない。

tenkaippin5.jpg
チャーハン・唐あげ定食のチャーハン。まあこれは普通かな。

tenkaippin6.jpg
ここの唐あげは人気らしい。セットで頼む人がほとんどだとか。たしかにおいしい。

tenkaippin3.jpg
「あっさり」の天一正油、中間の「こっさり」とありますが、ここは当然「こってり」をチョイス。こってりといよりはのっぺりといった感じ。京都生まれだというだけあって味自体は特別濃いわけでもなく、こののっぺり感さえ無くなればむしろ九州ではあっさりの部類に入るのでは?

tenkaippin4.jpg
麺の太さは熊本ラーメン程度かな?

tenkaippin7.jpg
なんのかんのいって汁まで完食。そりゃ痩せんわな。どんぶりの底に残っているのは備え付けの唐辛子味噌。これをいれると上品なスープにパンチがでます(表現ふるっ)。ラーメンのたれも備え付けがありますので、デフォルトで物足りないというつわものは入れてみるがいいでしょう。

感想
超こってりと噂のラーメンでしたので覚悟していたものの、ん、むしろあっさりじゃね?
いや、確かにスープはドロっとしてるんですが、悪く言えばうどんのゆで汁でスープを作ったようなぬめりがある感じで、決して魁龍のように攻撃的なこってりではありません。ぬめりを除けば非常にあっさりで京都ならではの上品な味ではないでしょうか。うどんのゆで汁のようなぬめり・・・、なんて書くとなんだか不味そうなイメージですが、それは自分が寡聞にて表現を知らないだけで、最近食べたラーメンの中ではおいしかった部類に入ると思います。今度はこっさりか正油に挑戦してみたいですね。
天下一品には根強いファンがいらっしゃるようで、ここに天下一品を25年以上食べ続けているという方の手記を紹介。
・超弩級無国籍ラーメン 天下一品

※評価

関連記事
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)

関連タグ : 熊本市南区, ラーメン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toriaezutuzukumade.blog85.fc2.com/tb.php/216-dec39577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。