生兵法は怪我の元 ためしてガッテンのカレー特集

ここでは、「生兵法は怪我の元 ためしてガッテンのカレー特集」 に関する記事を紹介しています。

◎ ここんとこ急激に労働環境がかわり更新がままならなくなってきました。週に1、2度更新できれば・・・といった具合です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
だいぶ前にカレーについてこういう日記を書きました。

カレーくらい誰が作っても食える料理ってのは珍しい。スーパー行ったら牛スジ500gが安かったんで、いっちょカレーでも作ってみようかな・・・と思ったんですが振り返ればカレーの作り方なんて誰にも教わった事が無いんですよね。ま、カレーなんて材料切ってルー入れりゃなんとかなるわいと牛スジをテキトーにサイコロ状に切ったら玉ねぎ、にんじんはテキトーに刻んで鍋に入るだけの量をぶち込む。それをバターで炒めて、水入れて、2時間ほど煮てルー入れたたら、最後にジャガイモを加えて更に1時間ほど煮込み次の日までほったらかし。味見は一切なし。
うん、うまいね。てかまずく作るのがむずかしいやろ。特別工夫を凝らさなくても水とルーの分量さえ間違わなければ絶対まずくはならんはず。ただ、誰が作ってもうまいカレーなだけに他人と差をつけるのは難しい。小学校のころ何でも出来てクラスの人気者だった子が大きくなったら意外と何者にもなれてなかったみたいな。
手作りのカレーを食わされると、「隠し味にりんごを摩り下ろしてみたの。おいしいでしょ?」みたいなわたしってお料理上手でしょ的なことをほぼ100%の確率で言われるんですが、なんか得意げにそう言われちゃうと「別にそれ入れてなくても多分フツーにおいしんじゃね?」とかひねくれたくなる。作った人から言わせれば、一工夫凝らすことで違うよ。全然違うよ。と話題の怪しいジュースのごとく熱弁されると思うのですが、正直俺には違いがわからん。
もしこれをいれたら決定的に味が変わる!!みたいな食材(調味料)などを知ってたら教えてください。変わるって言ってももちろんいい意味でです。


みたいな日記を書いたんですが、これを読んで考えが変わりました。
・ためしてガッテンのカレー特集がすごい!

本文読めばわかると思いますが、4人の主婦が各々カレーを作って食べ比べしたところ、一番おいしかったカレーは圧倒的に箱の裏のマニュアル通りに作ったカレーだったそうな。隠し味にチョコやケチャップなど余計なものを入れたカレーはかえって味を壊してしまったという結果に。市販のルウは膨大な研究の末に完成されたものなので、安易によけいなことはしないほうがよいということだそうです。
生兵法は怪我の元ってことですな。つまり日記の俺は、下手に趣向を凝らなかった事でかえってベストな市販カレーの作り方をしてたっていうことです。面倒くさがりでテキトーな性格が初めて役に立った瞬間。いや、でも3.いったん火を止め、粗熱をしっかりとってからルウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込む。 は知りませんでした。これをやることでよりカレーがなめらかになるそうですので今度作るときは実行してみましょ。
関連記事
食べログ グルメブログランキング

     ↑  ↑ 
ランキングに参加しています。お気に召します内容でしたらひとつポチットお願い致します(ー人ー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toriaezutuzukumade.blog85.fc2.com/tb.php/201-3332126d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。