2007/05/01

まるまうどん オープン二日目 熊本市南区江越

まるまうどんとうどんのてる山は師弟関係なのかな?

maruma1.jpg




maruma2.jpg
ふと店前に飾ってある花に目がいくとうどんのてる山と書いてあります。恐らくあのてる山の事だよなぁ。ここのご主人てる山に弟子入りしていたんでしょか?

maruma3.jpg
ぶっかけちくわ天430円+大盛り110円。麺は冷でたのんだんですけど、温とも冷ともいえない微妙な温度。熱いか冷たいかはっきりしてないと嫌いな性質なのでどっちなんじゃいともやもやした。でもコシがあっておいしい。

maruma4.jpg
かまたま肉690円。肉がかなり甘く、すき焼きの残りでうどんを食べてるようです。肉にしっかり味がついていたので、あまりめんつゆを足さずに済み、てる山で食べたときのようなドボドボにならないのがいい。

maruma5.jpg
どんぶり210円+プラスごぼう天80円。トッピングを追加しないとただのねぎご飯になります。ぱっとみボッタクリのように見えますが、ご飯にかかった汁がとてもおいしく、自分はトッピングなしのただのねぎご飯であっても全然いけますね。

感想
新しいうどんやがオープンしたというので夜の7時ごろ行ってみるも、麺が全てなくなったらしく既に閉店。どうやらオープンしたどころか今日がオープンの初日だったようです。それほどノリノリでやってきたわけでは無かったものの、白龍同様喰えないとなると悔しいので翌日は朝の11時頃に再来店してみました。自分達が座席に着いたところで丁度満席です。まわりも同じように昨日悔しい思いをした人達だったりして?表に飾ってある花の「てる山」がきになってついついてる山と比較してしまうのですが、ここのうどんはてる山に比べると若干細いようですね。だもんでてる山の方が食べ応えあります。自分はてる山の方が好みですが、だからといってまるまがてる山より劣るといっているわけではなく、これはもう好みの問題で、逆にてる山が太すぎると思う人はまるまに行かれたらいいと思います。

※評価
やっぱしうどんはコシが命だと思いますね。

まるまうどん
☆☆☆★

関連記事

コメント

非公開コメント