思いついた一言など

◎ ここんとこ急激に労働環境がかわり更新がままならなくなってきました。週に1、2度更新できれば・・・といった具合です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※ 現在も営業してるか不明です。





非常に場所が難解です。
[唄う!手打ちうどん 稲穂 福岡市早良区]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 福岡市早良区, うどん,

彼女が突然カレー鍋を作ってみたいと言い出しだ。テレビで見ておいしそうだったという以外情報は皆無。もちろんレシピなんぞは知る由もなく…なんか罰ゲーム的なにおい漂う、というかとりあえず作る前にググれ!と小一時間…いやこれはこれで闇鍋的にどんなものが出てくるのかっつー楽しみもあるので、ここは一つ黙ってカレー鍋を作って頂くことにする。
彼女が事前にテレビで得たカレー鍋の情報というのは

1・和風出汁である。
2.レタスが入ってる。

ということだけ。
レタスですか・・・。なんかますます罰ゲーム確定っぽいですが、マンネリを防ぐには刺激が必要とかAll Aboutにも書いてありますし、カレーなら大概のものに合うだろうからそこまで凄いものは出てこないでしょう。で、出来上がったのがコレ。

retus1.jpg
うどんの入っていないカレーうどんといった感じか。味付けはまずにんにくを炒め、それに和風出汁に、酒、カレー粉、カレーのルーを合わせたそうです。ちなみに木村拓哉&工藤静香、夫婦そろって「出汁」が読めない!らしい。具財はレタスのほかにきのこ類や牛肉、そしてラム肉が入ってます。牛やきのこは普通に美味しかったんですが、ラム肉はカレーの風味でラム肉独特のクセが緩和されるため、むしろカレー鍋には合ってるのかもしれません。ここまでなら何ら普通の鍋と変わらないんですが、問題はレタスです。まず、もともと自分はレタスをあまり好きじゃないんですよね。なんか独特のクセというか苦味を感じるというか。しかも今までサラダでしか食べたことがなかったレタスが今回は温かいつーのにも更なる抵抗が。いや逆に考えるんだ!むしろこの状況がおいしいんだとと芸人ばりにえいやと口に入れてみたんですが、うーん、普通かな。てかカレーが強すぎてレタスかなんだか分かりません。思ったよりきわもの鍋じゃなくって少し残念です。翌日はカレー鍋の汁の残りに讃岐うどんをぶち込んだんですが、ふつーにカレーうどんでおいしかったですね。

後日改めてカレー鍋をググってみたんですが、彼女はおそらくテレビで「カレー鍋 伝心望」を見たんじゃないでしょうか。
自分で作るってみる場合はこちらを参考にされるといいかも。
・♪カレー鍋♪人気鍋料理で節約!?
すでにカレー鍋の素なんて発売されてたんですね。最近はなんでも商品化するのが早いよなぁ。>
相方がサンマルクからはがきをもらったそうで、はがきにはバースデーコースセットがお一人様2000円からと書いてあります。が、そのはがきをくれた店舗の場所が悪い。どうにもその店舗にはいけそうもない。これって別の店舗でも使えないのかな?同じサンマルクなんだし。と近くのサンマルクに電話してみたところ、普通に使えるとの事。だもんで早速いってみました。
店内に入ってから気が付いたんですが、昔新宮駅近くで食べたあの呑龍が和白へ移転してきたものだったようです。だったらあのサービスは?と周りを見渡すと「ラーメンの中に赤い麺が入っていたらラーメンの無料券をプレゼント」と張り紙が!あぁ、あの時と一緒だ。あれから10年以上経ったというのにこのサービスはずっと変わってないんだなぁ。なんか学生時代を思い出しなんて事はなく、味なんて全く憶えてないのであった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。